U8リーグ

10月25日(日)

vs北星  5-1
ゆうし ②
あたる ①
げんわ ①
たくと ① げんわ→たくと
前半開始にピンチを迎えましたがライルのスーパーセーブで何とか失点を逃れました。
その後、攻撃に転じますがユウシとアタルのシュートがなかなかゴールの枠に飛ばない。
もっと落ち着けば良い場面での雑なシュートが前半目立っていました。
前半を1-0で折り返す事になりました。
決めれる所を決めていこう。
コレからどんどん求められるFWとしての能力です。
また、守備面で0点で抑えれたのはやはりマシューのカバーリング。
無駄に飛び込まないし取り切るところはしっかりと取ってくれます。
一度だけ相手に振り切られたシーンがあったよ。DFはミスの許されないポジションでも有るね。
コレからの成長に期待しています。
カイとマシューのディフェンスはやはり安定感を感じました。
後半に入り追加点が決まるといつものISSの明るいサッカーになりました。
げんわの速いコーナーキックのボールにタクトは良く合わせました。
密集地に飛び込む勇気が出てきました。
試合を通して、
立ち上がりにしっかりとゴールを決めていこう。
ディフェンスはしっかりと守ってくれているのだからね。

vs 若鮎城西 8-0
あたる ③ げんわ→あたる
かい  ②
ゆうし ①
げんわ ① しゅんた→げんわ
しゅんた①
あたるとゆうし、それぞれ開始から一本ずつ決めたいシュートを外してしまいました。
しっかりとその事を確認して次のシュートではゴールを決めてきました。
流石です。ナイスです!
絶対に決めなければいけないというプレッシャーは感じななくても良いです。自然にゴールを決めれる、そんな選手になって欲しいです。
雑なシュートは無しですよ。
カイが前半の途中から完全に試合をコントロールしてくれました。
ディフェンスから攻めまで。ドリブルの質も上がって来ています。
シュートも素晴らしく2ゴール。
試合を決めてくれました。
後半に入り多くの選手がゴールを目指して行きました。
その中で雑なプレーがチラホラ。
シュートを外しても笑っている。
パスやトラップなどのミスをしても笑っている。そんな場面が後半の入りに見えました。コーチは一度大きな声で怒ったね。
ゴールを決めて、良いプレーをして笑顔で楽しむ。コレを求めています。
ミスや雑なプレーをして笑って誤魔化していてはチームとして強くなれません。
そこから一気に皆んな切り替えて
素晴らしいゴールラッシュがはじまりました。しゅんた→げんわへのゴール。げんわ→あたるへのゴール。
周りを見る意識が出来てきました。
選手の皆んな。
勝っている中、途中で厳しい事を言ってごめんね。コーチは皆んながもっともっと強くなれると信じているから。

またはじまるコレからの公式戦
ひとつふたつ強くなったISSのサッカーをフィールドで魅せていこうね!

本日も対戦頂きましたチームの方々、大会関係者の皆様。
ありがとうございました。

保護者の方々におかれましてもテント設営、多くのお心遣いを頂きましてありがとございました。

投稿者プロフィール

poster

前の記事

U15リーグ後期最終節

次の記事

U9TM