U12 16.17.18日

9月16日(土)
流葉交流戦 20分×8本
VS エスティーロ 1-0 るい→れんと
VS おおの 1-0 るい
VS 和気 5-0 しょうや→れんと、しょうや→れんと、しょうや→れんと、けんしん→れんと、れんと
VS アズー 1-0 れんと→るい
VS クレセール 1-0 けんしん→れんと
VS STG 0-0
VS STG 1-1 じくう
VS エスティーロ 2-0 れんと→だいち、みら

9月17日(日)
U12+U11TM
愛知FC一宮、尾張FC

9月18日(祝月)
U12NAKAフェス
【予選リーグ】
VS NagoyaSS 3-0
しょうや→れんと、ゆうま→れんと、るい→じくう
VS 斑鳩FC 1-3
けんしん→れんと
【2位リーグ】
VS クレバーフット 4-0
るい、けんしん→れんと、るい、るい→しょうや
VS こもの 1-1
れんと→るい

3日間お疲れ様でした。2日目U11の選手ありがとう。フィニッシュ以外のボールの動かし方はとても良かった。

U12には伝えたいことはいくつかあるけど、より1番気になった点のみ!
3日目交流戦時。最後の試合前、東海スポーツさんと、終わった後TMの打診がありました。
選手たちにTMどうする?と一応聞いてみた。当然やると言うと思って。やりたいと手を上げたのはるいのみ。やりたくないに手を上げた選手もいたし、どっちにも手を上げないやりたくない側の選手も半分いたがその選手は卑怯だと思った。
結果、お断りとなりました。

今選手に確認すればいろんな言い訳をするんだろう。が、全ては言い訳でこれが現実だった。と同時にショックも受けた。

人数ならうちはこの日11人。東海スポーツは1人だけのサブだったし、フェルボールも11人だった。うちが断ったことによりTMをしたNagoyaSSも11人だった。
疲労度も、試合数も同じ。
全く同じ条件の中、やらない、やれない、やりたくない選手に違和感と失望。

この差は計り知れないほどデカく、現状維持が精一杯だろうね。愛知との差も開くばかりだろうし、東海でも戦えないよ。
そんな気持ちで、勝ちたいとか優勝したいとか全日とりたいとか言わないでほしい。口先でとれるほど甘いもんじゃない。
やれるやれないは、やってみないとわからないでしょ。限界を自分で決めたら越えることはない。少し残念な気持ちになった。

文言で書くとこんな感じ。実際はもう少し重く深刻で、やる気ないならU12だけで動く必要もないし、仲良しサッカーをするつもりもない。
戦える集団であってほしいと思ってます。

言い訳を考える前に行動しなさい!

投稿者プロフィール

poster
issfc2023

前の記事

U10 TM
2023U-9

次の記事

U9 TM&シリウスカップ