U12バーモントカップ全国大会

⭐️JFA バーモントカップ 全国大会⭐️
8月5日(金)
VS マルバ千葉fc(千葉)
3-7(2-3.1-4)

VS ファジアーノ岡山(岡山)
2-4(2-2.0-2)

8月6日(土)
VS FC花鶴オセアノ(福岡)
4-7(2-3.2-4)

3戦3敗!
全国レベルを堪能させていただきました。

届かないわけではない。一つ一つのところは微差。ただその微差が積もると大差となりましたね。
全国では、小さなミスで失点する。ポジショニング、ボールを持つ足、置き所、切替、予測、セカンドの反応、利き足、パススピード、などなど。

初戦マルバ戦。
0-2から2-2まで追いつき、2-3にされても、3-3によく追いついた。
残り3分まで同点。勝ち越せないところが、弱さでもあり、相手の強さでもあった。
これが全国レベルです!

2戦目ファジアーノ戦。
幸先よく2-0。チャンスが多い中、ここでも3点目が奪えない。やっぱり2-2まで追いつかれるよね。その後、流れは相手にいきました。

3戦目オセアノ戦。
全敗で帰るのは嫌なので、何とか1勝をと挑みました。試合は見れたので、やってくることは分かった。去年のレインボー戦を経験していたので、対処法も大丈夫。ただ、ヘディングできるのは誰だ⁉︎しょうき1つ下げるしかないか。
こちらが先制。相手の空中戦に苦戦しながらも善戦。まだまだチャンスはあった中、10番に物凄いミドルを入れられて状況が変わった。モヤモヤする試合でしたね。

フットサルとサッカーでは、点の取り方が違うね。キーパーとの1:1はほぼ入らないな。サッカーで打つタイミングでは、フットサルでは入らなかった。もう一つパスが必要で、詰める選手が必要で、ハードワークが必要でした。

U12でのフットサルは終了です。ここからがホントの勝負。フットサルからサッカーへ返還。経験を活かすことが出来れば、更なる飛躍もあるね。

3泊4日の東京。送り出していただいた保護者の方々、手助けをしていただいた方々、ありがとうございました。コーチだけでは無理でした。

最終日のサッカーミュージアムもなかなか楽しかったです。選手達は、今遠征、何が1番楽しかったんだろう⁉︎

投稿者プロフィール

poster
最新の投稿

前の記事

U9フットサル大会

次の記事

U10 TM