U11 TM

2月18日
朝倉グラウンド
vs  サウス安井、ディバイン垂井
20分×複数本

天気が心配される中なんとか持ってよかった。
チームとも違うタイプのチームで試合毎にストロングが変わり声掛けや動き等ピッチ内で対処する場面が多く見られて良かった。

ピノキオカップは控えているけど公式戦は終わったので全体のピリピリムードは1回リセット。
リフレッシュ目的+成長の確認という事で試合へのスイッチは入れたままシステム、ポジションをいつものやつから解体。ここしかできない、やらないっていう固定観念外してみないとね。
攻守のベースは残しつつやってみたが新たな発見多数だったな。守備に関してはチームの共通理解がしっかり落ちているのでチームはブレない。攻撃は組合せや相性によってリズムや形がかなり変化するな。

じくう俯瞰で見れてるから後ろからゲーム作れる。運動量増えたな。りくと、しょうや2トップなら負担減ってゴール迫れるしチャンスメイクしてくる。るい、ゆうまカバーの広さと対人で後ろもいける。意外と冷静な対応。みら超攻撃的なサイドバックでフィニッシャー。久しぶりにゴール見た。けんしん、はると後ろで自信付けてきたな。前でも躍動。鬼プレス怖っ!けいすけサイドで起点なれてる。狭いエリアでもパス通すなー。れんと、あき中央収まるし散らせる。2センターでリズム作れるな。ミドル打てるしね。

サウスさん、ディバインさんグラウンド準備含めありがとうございました。

投稿者プロフィール

poster

前の記事

U12クラブ選手権2次リーグ