U10 TM

2024年1月27日(土) @各務原浄水G

【15分×8本】
vs 尾西FC
① 1-0 
② 2-0 
③ 0-1
④ 0-0
⑤ 0-0
⑥ 0-0
⑦ 2-0 
⑧ 0-0

今回は、尾西FCさんとTM。ダイレでのプレーが印象的、うまかったですね。一度のみに限らず、連続してのプレーは非常に見習うべきところ。素晴らしいお相手でした。

GKかなと、かいぶ、少しづつ良くなってきた。だけど、もっと効果的にボールを受けられる、助けられる。仲間の守備者の身体の向きを確認し、相手を背負った苦しい状態であるならば、もっと積極的に受けるべき。ただ仲間が前を向ける状態なのに、それをコーチングせず単にボールを受けることは絶対なしで。

守備の際、相手のボール保持者にスピードを上げて寄せ狙いにいくことと、その次のリアクションについては最近うるさくやってる個の部分。勢いをもって寄せた分、簡単に外されるかも・・・の怖さはあると思うが、じゃあ距離をとって・・・では、相手に圧はかからないし、そもそもそこまでの選手。そういった意味では、ほりみな、あさひ、怖がらず良く前へ向かいました。意外にいけるでしょ。ひろとも素早く距離を縮めた後にしっかり止まり、機をみて相手とボールの間によく腰(尻)をねじこめてましたよ。練習通りのお手本のようなリアクションでした笑。果敢に相手のボールを奪いにいく意識、めちゃくちゃ重要です。たとえ、そのときは失敗したとしても、その体感したことから得るものは大きいはず。

攻撃に関しては、ちょい裏への意識もみえましたね。GKを含め、しっかりビルドアップすることはもちろん大事。前から奪いにきたお相手を2人くらい置き去りにできたら、けっこうチャンスになるもんね。ただ、繋ぐことを目的としてないし、そこが美学でもないから勘違いはなしで。「パスコースを3つ」しっかりつくりながら、チャンスがあればその前へ。あくまで目指すは相手のゴール、優先順位は前の選手へ・・・です。相手と駆け引きをした後の裏狙いは、もう少し時間がかかるかな。しっかりトレーニングでやりましょう。あと最前線の2人の距離が若干遠いのは、どんな組合わせでも気になったとこ。また修正しましょう!

君たちには幸せなことに頼りになる仲間がたくさんいる、競い合える仲間がたくさんいる。大事にしてください。また頑張りましょう。

対戦いただきました尾西FCさん、ありがとうございました。

投稿者プロフィール

poster

前の記事

U11 TM

次の記事

U10 TM