U-10 TM

2021年5月2日(日)@キャプテン翼スタジアム垂井
vs レインボー垂井 1-4 じくう
vs 木曽川 6-2 じくう、みら、ゆうま、かいと、かいと→ゆうま、ゆうま
vs サウス安井 3-0 じくう2、はるひ→じくう

今回、前後半20分(1試合40分)の3試合。全員フル回転でよく頑張ってくれました。おそらく皆、初めての20分ハーフ。良い経験となりましたね。

今日のベストゲームは1試合目。相手の球際が強い分、自然とハードなゲーム展開に。相手のボールを保持する選手にうまく数的優位をつくりながら対処。寄せの速さは、相手チームのコーチも皆を褒めてましたよ。大崩れすることなく前半0-1。後半早々に、じくうのミドルで同点。次の1点だったねぇ~。サイドネットへのシュート、ポストに当たるシュート、入れたかったねー。多分、流れはそこでした。そんな中、後半10分すぎ、自分達のゴールキックが直接相手に、そのまま失点。皆、へこむかな?と思ったけど、意外にしぶとい、成長したね。まだチャンスはつくってました。その後、不運にもハンドでPKで失点。仕方ない。試合終了間際、うちのコーナーキック。りくと、GK残して全員ゴール前。1-3で終わるより、2-3。結果、見事できれ~いなカウンターくらいました・・・。コーチのせいですね。

球際の強さ、良い勉強になったね。ボールを奪い合う際、最初にボールに向かわず身体を相手にあててからボールをひろうこと、見習いましょう。吹っ飛ばされてびっくりしてる選手いたけど、ファールじゃないからね。あと新幹線と歩くスピードの話し、覚えておいてね。新幹線のスピードでは周りの景色が流れてよく見えません。歩くスピードなら、しっかり見えるよ。ボールの持ち方、状況判断です。

今日は朝から連続で、試合-審判-試合-審判(30分あき)試合-審判のスケジュールとなり、あまり君たちとゆっくり話ができませんでした、ごめんね。でも、試合前のアップもじくうを中心に自分達でしっかりできましたね。テントとブルーシートの片付け、めっちゃ時間かかったけど、助けてくれてありがとう。コロナの影響で父兄の方々がいない無観客でのゲームとなり、少しの寂しさがあり、また普段たくさんの支援を頂いていることを痛感する機会でした。いつも本当にありがとうございます。感謝しかありません。

今回、対戦頂きましたチームの皆様、ありがとうございました。

投稿者プロフィール

poster
最新の投稿

前の記事

U-13TM

次の記事

U15クラブユース